釧路市にお住まいの方へ!水道が凍結してしまわないための対処法

釧路市にお住まいの方はいらっしゃいませんか。

釧路市の冬場はかなり寒くなるので、それに伴って様々なことに気を配る必要があります。

特に、注意すべきなのが水道の凍結です。

そこで今回は、水道の凍結を防ぐ方法についてご紹介します。

 

水道が凍結してしまう温度とは?

 

水道がどれくらいの温度で凍結するかご存知でしょうか。

実は、水道が凍結するのは、マイナス4度が目安だと一般的には言われています。

外の気温がマイナス4度を下回ると、日が出ている日中でも水道が凍結してしまう可能性があります。

 

水道が凍結してしまうと、水が出なくなり通常の生活が送れなくなってしまうかもしれません。

水が出ないと、かなり困ってしまいますよね。

 

また、それよりも大変なのが水道管の破裂です。

水道が凍結すると、最悪の場合破裂してしまいます。

破裂すると、修理にかなりの費用がかかったり、家が水浸しになってしまったりすることもあるでしょう。

 

そうなる前に、水道が凍結するのを防ぐ必要があります。

釧路以外でも寒い地域に住んでいる方は、その方法について知っておきましょう。

 

水道を凍結させないための方法

 

それでは、水道を凍結させないためには、どうすれば良いのでしょうか。

水道を凍結させないためには、水抜きと呼ばれる作業を行う必要があります。

水抜きをするには、水抜き栓と呼ばれるもののレバーもしくはハンドルを、水を出した状態で完全に閉めてください。

水抜きが適切に行われていない場合に、凍結してしまう恐れがあるので、丁寧に水抜きをしましょう。

 

お部屋を長期に不在にする場合には、水栓金具・トイレ等のたまり水・給湯ボイラーの対処も必要です。

説明書があれば確認し、説明書がない場合やわからない場合には管理会社に確認しましょう。

 

水道が凍結した場合の対処法

 

いくら予防をしても、水道が凍結してしまうこともあるかもしれません。

凍結の程度が軽い場合には、お部屋を暖めると水が出ることもあります。

それでも出ない場合には、管理会社に連絡して解氷作業を依頼しましょう。

 

また、蛇口に直接お湯をかけたり火で炙ったりすると、水道管が破裂してしまったり火災

につながったりする可能性があるので避けましょう。

 

まとめ

 

今回は、水道の凍結を防ぐ方法についてご紹介しました。

寒い地域では、水道の凍結防止は必ずする必要があります。

水抜きを怠ると、あとで後悔するかもしれないので、確実に行うようにしましょう。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>