オーナーさん必見!賃貸管理を委託するメリットについて解説します!

賃貸の管理を面倒に感じている方はいらっしゃいますか。実は、賃貸の管理は業者に委託できます。委託できることを知っていても、どのようなメリットがあるのかわからない方もいますよね。そこで今回は、不動産オーナー様に向けて、賃貸管理を委託するメリットを紹介します。

□賃貸管理の種類について
賃貸管理を委託しようとお考えの方の中は、賃貸管理には3つの種類があることをご存知でしょうか。ここでは賃貸管理の3つの種類について紹介するので、参考にしてください。
1つ目は、自己管理です。こちらは不動産のオーナー様が賃料を回収したり、保守の管理をしたりします。管理業務の全てをオーナー様自身が行います。今まではこの形態が一般的でしたが、近年ではこの賃貸管理の形態は変化しているでしょう。
それが2つ目の委託管理です。こちらは、賃貸の管理を業者に委託します。委託会社によって様々なプランがあるので、依頼する会社のプランをよく確認しておきましょう。
3つ目は、サブリースです。こちらは耳にしたことがない方も多いのではないでしょうか。一括借上げと呼ばれることもあります。保証会社が不動産のオーナー様から借り上げて、それを第三者へ貸すという形態です。
会社がオーナー様の代わりに賃貸経営を行うため、空室があるかどうかに関わらず収入を保証するという特徴があります。

□賃貸管理を委託するメリットとは
ここまでは賃貸管理の形態を3種類紹介しました。では実際に賃貸管理を委託する場合のメリットとは何があるのでしょうか。ここからは3つのメリットを紹介するので、委託を検討中の方は是非参考にしてください。
1つ目は、手間が省けることです。賃貸の管理には、様々な業務があります。特に、仕事をしながらオーナーとして賃貸を管理している方には、かなり大変でしょう。賃貸管理の手間を省けることは大きなメリットですね。
2つ目は、委託会社にはノウハウがあることです。初めて賃貸管理をする方は、何から手をつけたら良いかがわからないですよね。賃貸管理を委託することで、空室対策もうまくいくでしょう。
3つ目は、トラブルに対応してくれることです。賃貸の管理をしていると、必ずと言って良いほどトラブルが発生します。賃貸管理を委託すれば、それらのトラブルを全て解決してくれます。

□まとめ
今回は、不動産オーナー様に向けて、賃貸管理を委託するメリットを紹介しました。賃貸管理には3つの種類があることをお分かりいただけたでしょうか。また、賃貸管理を委託するメリットを見て、委託してみようかなとお考えの方は、是非当社までお気軽にお問い合わせください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>