賃貸のキッチンの臭いにお悩みの方!臭いの原因と対策を紹介します!

賃貸にお住まいの方で、キッチンの臭いにお悩みの方はいらっしゃいませんか。多くの方が、キッチンの臭いで頭を抱えていると思います。そこで今回は、キッチンの臭いの原因とその対策について説明します。ぜひ参考にしてみてください。

□キッチンの臭いの原因とは
キッチンの臭いで困っている方はたくさんいらっしゃると思います。では、なぜ臭いがするのでしょうか。
それは、キッチンの排水管が臭いからです。さらに言うと、その先の下水が臭いからです。もちろん使用状況や構造によって異なりますが、基本的には生活排水を流す配管です。
排水管の内側に食べ物の残りかすや髪の毛、皮脂、洗剤などが付着しますし、下水道にもつながっているので、排水管が臭いというのは当たり前のことでしょう。
しかし、普段は臭くないという方もいらっしゃると思います。これは、排水管に排水トラップと呼ばれる部分が設けられており、排水管内に悪臭や害虫が入ってこないようにしているからです。このことからわかるように、排水管まで悪臭が上がってくるということは、あらかじめ見越されています。
キッチンから臭いがするのは、ある程度仕方のないことだと思うことも大切でしょう。

□臭いの対処法とは
臭いに耐えられないという方もいらっしゃいますよね。そこで、対処法を3つ紹介します。
1つ目は、扉を開けておくことです。通気性が悪いと湿気がこもり、カビや雑菌が繁殖しやすくなります。定期的に換気をするようにしましょう。
2つ目は、除湿剤を置くことです。こまめに扉を開けるのが面倒なときは、除湿剤を置きましょう。キッチンのシンク下に置くだけで、湿度を吸収してくれるのでとても便利です。
3つ目は、重曹を置くことです。除湿をしてくれるわけではありませんが、消臭効果はあります。瓶などに重曹を入れて、蓋を開けて利用してください。
時間がないからと後回しにすると、過ごしにくくなります。水周りでの臭いは頻繁に起こることなので、早めに対策をしましょう。他にも対策方法はあるので、自分に適した対策方法を探して、試してみるのもおすすめです。キッチンの臭いをなくして、快適に過ごせるようにしましょう。

□まとめ
今回は、キッチンの臭いの原因とその対策について説明しました。キッチンの臭いで住みにくいのは嫌ですよね。きちんと対策を行って、キッチンを快適に使えるようにしましょう。何か気になることがありましたら、お気軽に当社にご相談ください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>