ペット可の賃貸物件でよくあるトラブルと注意点を解説します

賃貸物件に住んでいる方の中には、ペットが原因で起こるトラブルに悩んでいる方も多いかもしれません。そこでこの記事では、ペット可の賃貸物件に住んでおり、ペットが原因で起こるトラブルと注意点について詳しく解説していきます。

□ペット可の賃貸物件でよくあるトラブルとは?ペット可の賃貸物件でよくあるトラブルはどのような問題があるのでしょうか。この章では4つのよくあるトラブル内容と解決策について説明していきます。
1つ目は、ペットが発する音に関してのトラブルです。・鳴き声がうるさい動物・走り回ると足音がうるさい動物など騒音を発する動物を飼っている方も多いと思います。このようなペットを飼われている方の対策としては、床にカーペットや防音マットを敷くことが解決策として挙げられます。
2つ目は、ペットが発する臭いに関するトラブルです。臭いのトラブルは、体臭によるものか排泄物によるものかによって対策が異なってきます。体臭が原因であれば、飼っているペットをまめにシャンプーすることを心がけるようにしましょう。排泄物が臭いの原因になっている場合は、こまめに散歩に連れて行ってあげることや、防臭性能が高いペット用のトイレできちんと排泄をさせるようにすることなどが対策として効果的です。
3つ目は、規約違反に関するトラブルです。ペット可賃貸物件によっては、飼っても良い動物の決まりが細かく決まっていることがあります。指定されているペットの種類や大きさ、数などに反して、それ以外のペットを飼ってしまうと契約解除となってしまいます。後々のトラブルや罰則を避けるためにも規約は必ず守っていただくことをおすすめします。
4つ目は、マナー違反に関するトラブルです。規約違反はしていないものの、規約の範囲内で迷惑をかけてしまうこともあるかと思います。例えば、規約に違反していないことを良しとして、ベランダにペットを放飼してしまうことが原因となり、近隣住民との間でトラブルに発展するケースが挙げられます。規約には違反していないかもしれませんが、他の人が嫌がる行為は迷惑行為となりますので、常識の範囲内でのペットの飼育をおすすめします。

□ペットを飼う際の注意点
ペット可の賃貸物件でペットを飼う際は、上記のようなトラブルを防ぐために事前にしっかりと管理規約を確認していただくことをおすすめします。管理規約に記載されていることは、その物件に住む際に守る必要があるものだからです。不明点がある場合は、管理会社に直接聞くことで後々のトラブルを防げますので、不安点などがあれば質問しておきましょう。

□まとめ
今回は、ペット可の賃貸物件に住んでいる方に向けて、ペットが原因で発生するトラブルについて解説しました。上記で説明した内容はしっかりと理解しておくだけで防げるトラブルになりますので、参考にしてみてください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>