賃貸経営をされているオーナー様向けて管理会社の重要性をご紹介します!

アパートやマンションでの不動産経営は日々の業務が大変で、業務を管理会社に任せることが多くあります。ただ、オーナー様や物件に合っていない管理会社だと「いざという時に頼れない」「出費が多くなる」などの損害を生みかねません。そこで、管理会社へ委託することのメリットや、選ぶために重要なポイントをご紹介します。

□管理会社には賃貸管理のプロが勢ぞろい
賃貸管理を専門としている企業へ業務を任せることの最大のメリットは、専門家によるベストな不動産経営が期待できることです。管理会社には不動産の知識やノウハウがあるスタッフが常駐しているため、時間や労力に限られず柔軟な対応ができます。
また、賃貸経営のマイナス面のカバーにも役立ちます。難しい金銭の交渉や避けられないクレームでは管理会社が折衝するため、負担を最小限にして収束が可能です(※クレームという表記ですが、トラブルや入居者様のご要望も含みます)。

□「ここにしよう」が見つかる!管理会社を正確に選ぶポイント
物件に合った管理会社を選ぶにはいくつか基準があります。次のポイントを重視しましょう。

*管理会社の得意分野
管理会社には「入居者募集」「賃貸管理」「日常清掃」「リノベーション・リフォーム」などの特定の分野のみを受託していたり、複数や全ての管理業務に対応できたりとそれぞれ特徴があります。「何を重視して委託したいか」を事前に定めておきましょう。

*集客力・空室への対策があるか
不動産経営では、なるべく入居者を安定させ一定の賃料を回収することが不可欠です。入居者募集でも店頭掲示や広告のほか、インターネットなど幅広い宣伝用のコンテンツを活用している会社は期待大です。また、入居中や退去後の空室対策についても、早急に募集をかけて間を空けない方法や部屋のリフォーム、賃料の改定など多彩な方法があります。弊社でもネット掲載と早急な募集開始により、入居率の向上に尽力しております。

*地域に詳しいか
物件が所在している地域の知識や経験が豊富だと、より柔軟で気が利く対応が期待できます。大手企業はもちろんですが、弊社ユタカコーポレーションのように地元で長く根付いている企業はこの面で強い自信を持ち、事業を展開しております。

□まとめ
つい手数料がもったいないと感じてしまいがちですが、信頼できる管理会社は賃貸経営のパートナーとなりえます。難しい部分を私どもユタカコーポレーションへお任せしていただき、安心でスムーズな不動産経営に切り替えましょう。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>