賃貸でトラブルが起きたらどこに相談するべき?

賃貸に住んでいると、近隣住民とのトラブルが発生することもあります。生活騒音、ゴミ出し、におい、ペットの問題など、住人のマナー違反が原因で起きることもあるでしょう。こうした問題が起きると住人同士の関係がぎくしゃくし、快適な生活を送れません。今回は、トラブルに遭遇した場合、どこに相談すればよいか解説します。

□賃貸で起こりやすいトラブル事例をご紹介
*ペットに関する問題
ペット不可の物件で勝手にペット飼うことは禁止されています。ペットが苦手な人や動物アレルギーの方が住んでいるケースもあるからです。なんらかの原因で、ベランダの手すりを伝って隣人の部屋に侵入する可能性もあります。
さらに、鳴き声や足音のトラブルも多いです。穴を掘る習性のある動物は、その音が大きく、苦情に発展するかもしれません。ペットの排尿、排便に関するニオイ問題では、飼っていない住人がいる場合、敏感にニオイを感じ取ってしまうケースもあります。
また「ペット可」の物件であっても「猫は不可」「犬は○匹まで」「大型犬は不可」などの条件付きの場合があります。

*ゴミ出しのマナー違反
ゴミ出しは各自治体により異なりますが、時間や曜日が守られていない、分別が出来ていないというマナー違反が多くあります。引っ越してきたばかりの時に起こりやすく、1度に大量のゴミを出すケースもみられます。

□賃貸でトラブルが発生したときの相談先
賃貸トラブルの中でもエアコンやシャワーといった物件備え付けの設備が故障した場合は、まず取扱説明書を確認するようにしましょう。些細なことがトラブルの原因の可能性があるので、取扱説明書記載の対処法を試すとすぐに解決するかもしれません。もし取扱説明書を紛失してしまった場合は、設備のメーカー会社のホームページからも確認することができます。
取扱説明書の対処法でもトラブルが解決されない場合は、故障の可能性があるため自分では解決が難しいです。また、先述したようなゴミやペットに関する近隣トラブルも、自分では解決が難しいものです。そのため、これらのトラブルが発生した場合は、必ず大家さんや不動産管理会社に相談するようにしましょう。連絡先は賃貸契約時の契約書に記載されています。
また、ガス漏れや水漏れのトラブルが発生した場合は、すぐに直接水道局やガス会社に電話します。特にガス漏れは、コンセントなどの電気の火花で引火する可能性があり大変危険です。命に関わるトラブルで緊急度が高いため、すぐに対応するようにしましょう。

□まとめ
本記事では、賃貸で起こりやすいトラブルや、実際にトラブルが起きた際の相談先をご紹介しました。事前に相談先を知っておくと、何かあった時にも安心ですよね。ぜひ参考にしてみてください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>